ノーメイクが平気にしてくれた彼とピアス

「俺といる時は化粧をするな。」
せっかく好きな人と会えるからと気合を入れてメイクして、お洒落して会いに行ったのに彼がそう言いました。
私は、ノーメイクで人前に出ることが恥ずかしくてできないタイプの人間。
それは好きな人の前に限らず、女性の前に出る時も同じでした。
「だって私化粧好きなんだもん。いいじゃん。」
なんて、言葉がついポロリ。
もちろんでまかせです。
自分の顔に自信が無いからメイクを落とすなんてとんでもない!なんて言うことは、やはりできませんでした(笑)
それなのに、気が付いたら全く化粧をしないでいられるように。
彼の前でも平気でノーメイクでいられるようになりました。
でも、唯一のお洒落と言ったら良いのか、いつもピアスだけはつけていた私です。
不思議なのですが、化粧をしていなくてもピアスをしているだけで何だかそれなりにお洒落に見えてくるのです。
ナチュラルメイクをしているようにも見えてくる。
ピアスは、本当に便利で不思議なアイテムです。
このあたりを境に、私は化粧しないで問題無く外も歩けるようになりました。
流石に会社にはしっかりとメイクして行っていましたが、それ以外の日は全然違和感がなくなりました。
これも彼のおかげだと思っています。
彼はいろんな意味で、私からたくさんの鎧を外してくれました。
出会ってほんとうに良かったと感謝している人です。
実らない恋でしたが、素敵な大好きな人でした。
その数年後、今の主人と出会いました。
全くこだわりも見栄もない自然体の私が良かったようで、とんとん拍子で結婚。
今日に至ります。

«
»